保健福祉システム部会

    「2018年度 保健福祉システム部会 業務報告会開催」
 

 2019年2月22日(金)JAHIS会議室にて93名のご参加を頂き、2018年度保健
 福祉システム部会業務報告会が開催されました。
 藤岡部会長による、今年度の活動状況報告の後、地域医療システム委員会、福祉システム
 委員会、健康支援システム委員会の、各委員長からトピックスを織り交ぜながら今年度の
 委員会活動について報告を行いました。
 
 特別講演は、経済産業省商務・サービスグループヘルスケア産業課 課長の西川和見様と
 課長補佐の入江奨様より、「健康医療ICTの利活用・投資促進を目指した取り組み」と
 題して、超高齢社会の2040年に目指すべき将来像とその実現に向けた健康経営の取り
 組み等についてご講演を頂き、貴重な時間を過ごすことができました。
 
 以下に、当日のプログラムと発表模様を紹介します。
 

 ●2018年度保健福祉システム部会業務報告会プログラム
  日 時:2019年2月22日(金)14:00 ~ 17:30
  場 所:JAHIS会議室

  【業務報告会】    
  ◆ 司会進行 運営幹事 松原 修
       
  1.部会長挨拶 部会長 藤岡 宏一郎
   「部会活動状況
 
   
  2.地域医療システム委員会 委員長 田中   良樹
   「地域医療ネットワークに関連する各種動向について
 
   
  3.福祉システム委員会 委員長 金本 昭彦
   「介護・障害福祉・国保・子育て・保健衛生の制度改正について
 
   
  4.健康支援システム委員会 委員長 鹿妻 洋之
   「健康支援システムを巡る最近の動向
 
   
  【特別講演】    
   「健康医療ICTの利活用・投資促進を目指した取り組み
     経済産業省商務・サービスグループヘルスケア産業課  課長   西川 和見 様 
                               課長補佐 入江 奨  様
       

 【業務報告会の様子】

特別講演  西川 和見 様 特別講演 入江 奨 様
   
松原運営幹事 藤岡部会長
   
田中委員長 金本委員長
   
鹿妻委員長 会場の様子

 

 

 

 

 

 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ