出版事業2017

■ 書籍「医療情報システム入門 四訂版」 のご紹介


 JAHISでは、教育事業の一環として「医療情報システム入門コース」を毎年開講し、その幅広い講義内容は毎回好評を得ております。

 本書は、その入門コースでの経験を活かし、講義資料と講義内容をとりまとめたものです。平成20年の初版刊行以降、改訂を重ねてまいりましたが、最近の技術の進展、社会状況や制度の変化に対応するため、このほど3年ぶり4回目の改訂版を刊行いたしました。図表を活用してビジュアルに分かりやすくポイントを押さえた入門書となっております。

 初 版 平成20年3月 医療情報システム入門2008
 第2版 平成21年3月 医療情報システム入門2009
 第3版 平成23年4月 医療情報システム入門改定新版
 第4版 平成26年3月 医療情報システム入門新訂版
 第5版 平成29年3月 医療情報システム入門四訂版
 

(1)内容概要 ( ご案内目次詳細内容見本正誤表 )
         ※正誤表は(株)社会保険研究所サイトにリンクしています。
 
≪好評発売中≫
201703031053_1.jpg

【目次概要】
 1.医療をめぐる動向ガイダンス
 2.医療機関における医療情報システム
 3.電子カルテシステム
 4.医事会計システム
 5.部門システム
 6.院内物流システム
 7.検査システム
 8.医用画像システム
 9.医療情報システムの患者安全に関するリスクマネジメント
10.プライバシーとセキュリティ
11.地域医療連携情報システム

医療情報システムの標準化について
(医療情報システム標準化関連用語等)


B5判297ページ(2色刷)
発行:(株)社会保険研究所

ページトップへ