教育・セミナー事業

JAHIS教育事業は2003年の「医療情報システム入門コース」から始まりました。

現在では、当初の「医療情報システム入門コース」に加え、「医事会計システム入門コース」、「電子カルテシステム導入研修」、「介護請求システム入門コース」を開催するまでになり、毎年、約300名の受講生を集めて実施しています。  ※2016年度「医事会計システム入門コース」は休止します。

なお、「医療情報システム入門コース」については、コース企画当初の講師担当企業がそれぞれの単元を担当してきましたが、継続性の観点から、2014年度より単元に関連する委員会に講師を依頼する方式に見直しました。

教育コースの見直し、教育テキストの見直しを毎年実施し、教育内容の充実に努めてまいります。
また、2020年度はコロナ過の中で、教育やセミナーのWeb開催にも取組んでいます。

JAHIS教育コースは、JAHIS会員以外の方々も受講可能です。

詳細は、「教育・セミナー事業」をご覧ください。


◇ 2021年度実績

・医療情報システム入門コース(オンライン開催)【第1回】
 開催日: (4日間)7月8日(木)、9日(金)、15(木)、16日(金)
 参加者: 142名

・医療情報システム入門コース(オンライン開催)【第2回】
 開催日: (4日間)11月4日(木)、4日(金)、11(木)、12日(金)
 参加者: 100名

・介護請求システム入門コース(オンライン開催)
 開催日: 8月30(金)
 参加者: 55名

・【会員限定】JAHIS勉強会(日本の行政動向)
 開催日: 10月8日(金)
 参加者: 169名

・JAHISオンラインセミナー セキュリティ関連セミナー
 開催日: 6月18日(金)
 参加者: 83名
 
・JAHISオンラインセミナー 地域医療連携セミナー
 開催日: 12月10日(金)
 参加者: 61名
 
・JAHISオンラインセミナー
  サービス事業者による医療情報セキュリティ開示書(SDS)の書き方
 開催日: 1月28日(金)
 参加者: 84名
 
◇ 2020年度実績

・医療情報システム入門コース(Web開催)
 開催日: 8月27日(木)、28日(金)、9月3日(木)、9月4日(金)
 参加者: 178名

・医療情報システム入門コース(Web開催)
 開催日: 11月5日(木)、6日(金)、11日(木)、12日(金)
 参加者: 113名

・JAHISセミナー(Web開催)
 -製造業者による医療情報セキュリティ開示書(MDS)の書き方ー
 開催日: 8月20日(木)
 参加者: 50名

・JAHIS地域医療連携セミナー(Web開催)
 -データヘルス集中改革プランの実相と地域医療連携に関する各種動向ー
 開催日: 12月22日(火)
 参加者: 73名
 

ページトップへ